月面移動基地

MOBILE MOON HEADQUARTERS

 

 

 

 

MULTIPLE TOYMAKERS製 プラトイ

海外製チープトイで台紙の情報から詮索するに全4種からなる「Moon Exploration

シリーズの1つみたいですね。他にも3つほどシリーズがあり、それらは

GOLDEN ASTORONAUT」という大きな括りの下で展開されており、

商品には金色の宇宙飛行士人形が1体付属します。

発売時期は不明ですが6070年代かと思われます。

 

?年発売/定価:?(台紙にある49¢は定価でしょうか?)

 

 

SIDE VIEW

全長:約9.7cm

 

月面探査の拠点となる移動基地で、クリアパーツで再現された司令室や

側面の窓の大きさがその巨大感を演出しています。

 

 

TOP & BOTTOM VIEW

シルエットは割とシンプル。巨大なレーダーを装備する上部にはネームも入っています。

樹脂製キャタピラによる転がし走行が可能と、チープトイとはいえ結構頑張ってますね。

 

 

FRONT & REAR VIEW

上部レーダーのサイズが若干アンバランスですが重力の低い月ならでは、か。

先端にもレーダーっぽい物があるのですが、もしかすると武器かもしれません。

後部にあるノズルを見ると結構なスピードが出るのかも?

 

 

レーダー回転!

上部のレーダーは差し込んであるだけなので回転させる事が可能です。

 

 

お仲間をいくつか

モデルにはそれぞれ金色の宇宙飛行士が1体付属。

 

よく見ると画像の3種は台紙と中身が合っていないんですよねぇ…

(例えば1番左は月面移動基地と同じMoon ExplorationシリーズのMOON EXPLORER

 

いくらチープトイとは云え、この余りの適当ぶりに最早笑っちゃいますね。

 

 

 

 

宇宙開発局へ戻る

特殊車両博物館

 

 

inserted by FC2 system